藤岡の観光名所その2「藤岡の山城」 - 藤岡観光協会

藤岡の観光名所その2「藤岡の山城」

★下川口町 川口城城址は下川口集落の西端の矢作川を見下ろす小高い山頂にあり、

東西絶壁をなし、

南面に矢作川という自然の要害の地形に築城された。 (藤岡村誌より)

 戦国時代の天正2年(1574)から翌3年(1575)に武田軍の来襲にあい、

落城したと伝えられる

 

  

 Cimg0467.jpg 登山道入口1.JPG 使う2011城址散策路整備.JPG

 

 

 城址へは、ふもとの天神社から徒歩で6~7分です。

 急こう配もありますので、歩きやすい格好でお越しください。

 

 

 

★御作町 御作城址

 遺構は頂上に本丸、その西側一段下がったところに二の丸、その反対方向(東側)に三の丸があり、このほか出丸および小さな郭二つがある。

 城主や居城年代は明確ではないが、この山が城が根と呼ばれているところからすると、古い時代の城郭で、すでに鎌倉時代末期には存在していたであろうことを想像させる。

 天徳寺裏手と御作小学校側(北側)より登る二つの道があるが、小学校側から登る道は急峻を極める。天徳寺側の道もかなりな急傾斜であるが、前者に比すると登りやすい。 (藤岡村誌より)

 上記村誌にもあるように、二つある登山道はかなりな急こう配もありますので、歩きやすい格好でお越しください。

 山頂にある展望台からの眺望は、抜群です。

  

④.JPG 城ケ根山展望台.jpg CIMG2442.JPG CIMG2435.JPG